テラスハウスリノベーション

2016年
大阪府堺市

「古きよき日本伝統を残して」がモットーに、近代的で新しい家へ劇的に変化させるのではなく、以前暮らしていた家の一部をそのまま残し、新たに継ぎ足してフィットさせていくようにリノベーション。まず最優先で着手したのは、暮らしのメインステージであるLDK。キッチン、リビング、洋室を隔てていた壁をすべて撤去し、これまでの倍以上の広さのくつろぎ空間を創出しました。

建築概要

費用 約1890万円
面積 150㎡
間取り 3LDK
所在地 大阪
スタイル ナチュラル

広いリビング・ダイニングが特徴の新築一戸建てです。開放的で様々な楽しみ方ができます。家族が集まる中心となる場所で大きなテレビや家具を置いたり、コミュニケーションスペースとして活用できます。

陽射しが注ぐ、迎賓の想いを尽くした優雅な空間。

すぐ売れるようにつくった物は、すぐに飽きが来てしまいます。洋服や小物とは違い、住まいは人生という永い時間を共にすることになります。家族のあり方や生き方が反映され、静かに佇みながら、家族を見守っていてくれる住まいのあり方について、一緒に考えていきたいと思います。

PAGE TOP
;